教育改革2020

どうする・どうなる!?2020年。保護者視点で分析する教育改革。調べてわかったことを中心にまとめています。

今日のこれだけは【2018/2/10】

 

■ 目次

 

 

 

 

学校における働き方改革本格化

 まわらない現場の業務整理を進める際には一時的に負荷が増大するので、まず先に余剰リソースをつくるところからはじめるのが定石かと思いますが、そのあたりどうなっているのでしょうね。

 

英語改革への批判・懸念ぞくぞく

 大学や高校の先生方からも不安の声があがっているようです。

 「高校の授業が民間試験対策になりかねない」とのコメントが生々しい…。

 

■ 記事更新情報

 銀座の公立小でアルマーニの標準服が導入された報道をきっかけに地域連携・協働に関して考察しました。学校が地域にひらかれることは大切ですが、気をつけなければならないこともたくさんありそうです。

f:id:knockout_kazu:20180110161241p:plain

2018/2/10